ボールコーディネーション教室

ボールコーディネーション教室

ボールを使った【コーディネーショントレーニング】を行う教室。
コーディネーションとは「様々な体の動きを経験することで、自分の体が自在に操れるようになる」という考えの元に行われるトレーニング方法で、特に運動神経の発達する12歳頃までに行うと効果的とされています。
専門競技の練習ではなく、あくまでボールを使った遊びをメインにしながら、楽しみながら自然と自分の体とボールを操る経験を積んでいく教室です。
もちろん、運動以外にも子供たちの社会性の発達も促していきます。

場所:世田谷区立中町小学校体育館
(住所)〒158-0091 東京都世田谷区中町4丁目23−1

●毎月隔週2回 第2・4金曜日(学校事情により変更あり)
時間:16時00分 〜17時30分
月謝:3,000円(入会費3,000円 ※保険込)【体験初回無料】
対象:小学生

ボールコーディネーション教室 ボールコーディネーション教室

指導者紹介

近藤健司
1967年5月14日生まれ / 東京都出身 / 日本体育大学卒業
国立総合児童センター「こどもの城」で水泳・体操の教室、スキー教室を担当。来館してくれたこども達にメジャースポーツからマイナースポーツ指導。また、鬼ごっこを通してのスポーツ指導などを二十数年行ってきました。
・全日本スキー連盟基礎スキー指導員・基礎スキーC級公認検定員
・日本サッカー協会サッカー4級審判員、D級コーチ
・日本体育大学スキー実習学外講師
ジムプロ所属


教室一覧へ戻る